今はおしゃれメガネも安く手に入る時代です。zoffやjinsに訪れたことのある方ならおわかりかと思いますが、お安いおしゃれメガネでも色や形はさま ざまで、結構凝ってますよね。

あまりに種類が多いので、いつ行っても試着しきれないです。知り合いの眼鏡屋さんに聞いてみますと、安いものはレンズがそれ なりだ。なんて言ってましたが、正直わたしのようにあまりこだわりがない人間には大きな違いを感じられないし、安さというのはたいへんな魅力です。

これ ばっかりは個人の性質と言いましょうか、それぞれなんでしょうが、良いものを毎日、ずっと長く。それに喜びを感じる人もいれば、それなりのものを日々つけ かえて、あれもこれも。そんなことに喜びを感じる人もいます。わたしは後者なんですね。

眉毛の形と似合うメガネ

メガネフレームのデザインを選ぶポイントとして、眉毛のラインとメガネフレームの上のライン(トップリ ム)が似ている形を選ぶ事が基本です。眉毛のラインと平行になるようなラインのフレームを選ぶと、違和感が無く自然な印象になります。

と言っても、なかな か全部のラインががピッタリ合うもの無いとようです。そこで、あがった眉毛ラインの人はフレームを眉頭に合わせたり、山型の眉毛ラインの人なら、フレーム 幅を眉頭と眉尻に合わせるという方法もあります。

更に、女性の方でしたら眉毛を書き足してラインを似せるという手もあります。このように自分の眉毛ライン の形を考えながら、メガネフレームのデザインを選ぶことが失敗しない選び方です。

最近のブログ記事